表札・看板の彫り方の種類と特徴 | 雰囲気や好みで選べる3種類の加工方法

ゆいネームの表札・看板には、3種類の彫り方があります。
建物の雰囲気や自分の好みに合わせてお選びください。

どれにしようか悩んだ方はお気軽ご相談ください!最適な彫り方をご提案いたします。

シュッとしたシャープな印象を出すのに最適な彫り方です。
小さな字や、画数が多くて細かい字を表現するのに向いています。
価格が比較的リーズナブルなのも魅力です。

大きな文字、太い字等、迫力を出すのに最適な彫り方です。
光の具合で立体的に浮き出て見えます。
茂住菁邨が個人で表札を制作する際もこの彫り方です。

文字がはっきりと主張され、書家の揮毫した文字が映える彫り方です。
文字を残して、周りの木を彫る加工がされます。
また、風水的には、表札や看板にはこの彫り方が最適です。

受付時間:9時~17時(日・祝定休)。ご注文、ご相談、ご質問等お気軽にお問い合わせください。
電話番号:0577-65-2080
受付時間:9~17時(日祝定休)
電話で相談する
タイトルとURLをコピーしました